使い方

基本的な使い方

  • クイックガイド
  • 各名称
  • ラジオの聴き方
  • お気に入り
  • My番組表
  • ラジオの録音方法
  • アンインストール

録音関連

  • キーワード予約
  • 番組に合わせて開始・終了時刻を補正する
  • 終了オプション
  • 録音形式
  • タイマー種別
  • ファイル名
  • 録音ファイルのタグ
  • 一時ファイル管理

ライブラリ

  • ライブラリとは
  • スマートフォルダ
  • 便利な使い方

スキン

  • スキンとは
  • 変更方法
  • スキンの追加方法

画面詳細

  • コントロールパネル
  • 予約編集ダイアログ
  • 設定変更ダイアログ

高度な設定

  • 置換文字列一覧

クイックガイド

クイックガイドではインストールからラジオの聴取・録音まで一連の流れを簡単に解説しています。
初めてRadikoolをお使いの方はまずはこちらをご覧ください。

▲戻る

各名称

Radikoolのウィンドウなどの名称一覧です。
このヘルプでは下記名称を使用します。

名称 説明
コントロールパネル Radikoolの様々な操作が可能なメイン画面です。
プレイヤー ラジオの操作などを行えます。
タスクトレイアイコン タスクトレイに表示されるアイコンです。
右クリックでメニューを表示したり、録音状態を表示します。
各種(設定など)ダイアログ 各操作が可能なダイアログです。
▲戻る

ラジオの聴き方

プレイヤーもしくはタスクトレイアイコンを右クリックしradiko(らじる★らじる、CSRA、JCBA)→放送局を選択してください。

放送局選択

音量調整はプレイヤー本体の音量調整ボタンをクリックし、表示されるスライダーで行うことができます。

音量調整

ラジオを停止する場合はプレイヤーの停止ボタンをクリックしてください。
なお、最後に選択した放送局はRadikool終了時に保存されており、次回起動時に再生ボタンをクリックすると、その放送局が再生されます。

停止ボタン
▲戻る

お気に入り

設定変更ダイアログの「放送局」→「お気に入り」タブで各放送局をお気に入りに指定することができます。

お気に入り

右クリックメニューの「追加」をクリックし、お気に入りに指定する放送局を選択してください。

お気に入り追加

お気に入りに追加された放送局はプレイヤーもしくはタスクトレイアイコンの「右クリックメニュー」→「お気に入り」に
一覧表示され、放送局名をクリックするとラジオが再生されます。
radiko、らじる★らじる、サイマルラジオの区別無く登録できる為、すばやく目当ての放送局を選局できます。
※右クリックメニューへの反映はRadikool再起動後となります

登録済みのお気に入り 登録済みのお気に入り(右クリックメニュー)
▲戻る

My番組表

My番組表を使用すれば通常の番組表とは別に、指定した放送局をお好みの順番で表示することができます。
My番組表
「ツール」→「My番組表編集」でMy番組表の編集が出来ます。
My番組表編集
放送局一覧からMy番組表に表示したい放送局をチェックします。
表示順はドラッグアンドドロップで変更可能です。
My番組表編集ダイアログ
なお、My番組表に登録されたものは自動的にお気に入りに登録されます。
初期状態ではradikoが判定した地域の放送局が登録されます。

▲戻る

ラジオの録音方法

ラジオの録音には3種類の方法があります

  • ① 録音ボタンを使用する方法

    プレイヤーの録音ボタンをクリックすれば、現在選択中の放送局の現在放送中の番組を録音登録できます。
    設定で予約編集ダイアログを表示するかを指定できます。
    なお、番組情報が取得できない場合は、開始、終了時刻とも現時刻となり、予約編集ダイアログが表示されます。(番組情報が存在しない為CSRAとJCBAは常にこの挙動になります)

    録音ボタン
  • ② 右クリックメニューを使用する方法

    プレイヤーもしくはタスクトレイアイコンを右クリックし、「クイック録音」もしくは「この番組を録音する」をクリックします。
    「クイック録音」の場合は、予約編集ダイアログが表示されず、すぐに録音が開始されます。
    「この番組を録音する」の場合は常に予約編集ダイアログが表示されます。
    なお、番組情報が取得できない場合は、開始、終了時刻とも現時刻となり、予約編集ダイアログが表示されます。(番組情報が存在しない為CSRAとJCBAは常にこの挙動になります)

    右クリックメニューから録音
  • ③ 番組表を使用する方法

    番組表から録音したい番組を右クリックし、予約種類を選択してください。
    予約編集ダイアログが表示されます。

    番組表から予約(テーブル表示) 番組表から予約(グリッド表示)
    種類 説明
    単発予約 録音が一度だけ行われます。
    設定で録音完了後に予約を削除するか指定可能です(初期設定は削除される設定です)
    毎週予約 指定した曜日、時刻で毎週録音が行われます。
    毎日予約 指定した時刻で毎日録音が行われます。
    帯番組の録音などにお使いください。

※時刻に関して補足
実際に予約開始・終了が行われるのは、設定した時刻を調整した時刻となります。
例) 予約開始が14時00分 調整-15の場合、13時59分45秒に開始されます。
(負数が前倒し、正数が先送り、単位は秒です)
なお、番組情報などは14時00分を基に取得されます。
録音開始までラグが発生する為、デフォルトで-15の調整を行っています。

▲戻る

アンインストール

  • インストール版

    「プログラムのアンインストールまたは変更」から行ってください。
    設定ファイルなどを残しておけば、再インストール時に設定が引き継がれます。

  • zip版

    レジストリは変更していませんので、フォルダごと削除してください。

▲戻る

キーワード予約

キーワードを指定し、関連する番組を予約することができます。
「キーワード予約作成」から、予約編集ダイアログを開き、キーワードを指定できます。
放送局や曜日や時間帯で番組を絞ることができます。
キーワードは半角スペース区切りでAND条件を複数設定することができます。
キーワードを「-」(ハイフン) で始めると除外条件になります。
その他録音形式や終了オプションなどは通常の時間指定の録音と同様に設定可能です。

キーワード予約の例

上記例の場合、ラジオ第2の毎日10時~16時の間に放送される「英語」を含み、
「ビジネス」を含まない番組が予約されます

番組に合わせて開始・終了時刻を補正する

「番組に合わせて開始・終了時刻を補正する」をチェックすると、予約開始・終了時刻に含まれる全ての番組を録音します。
例として毎日13:30~16:00の予約を行い、補正なしの場合は下図の赤色の部分が録音対象となります
補正なし
「番組に合わせて開始・終了時刻を補正する」をチェックした場合、録音対象は下図のように変更されます。
05/30に関しては終了時刻の16:00が15:00~18:00の番組の途中の為、18:00終了に変更されます。
また、05/31に関しては、開始時刻の13:30が1300~13:55の番組の途中の為、開始時刻が13:00に変更されます。
補正あり
※この機能はプロ野球延長などに対応するものではありません。あらかじめ番組表に掲載されている時刻で補正します

終了オプション

録音終了時に実行する終了オプションを下記から選択して指定できます。

オプション名 説明
何もしない 終了オプションを設定しません(初期値)
アプリ終了 Radikoolを終了します
シャットダウン Windowsをシャットダウンします
スタンバイ Windowsをスタンバイ状態にします
休止 Windowsを休止状態にします
ログオフ Windowsからログオフします
▲戻る

録音形式

録音形式を選択できます。
基本となるmp3, m4a, aac, flv, wmaを基にビットレートなどを変更した独自の録音形式を作成することもできます。

▲戻る

タイマー種別

予約には下記タイマーを指定することができます。

種別 説明
録音 開始時刻になると録音を開始します
ONタイマー 開始時刻になると指定した放送局を再生します
目覚ましなどにお使いください
OFFタイマー 終了時刻になるとラジオを停止します
▲戻る

ファイル名

録音ファイル名を指定できます。
特定の文字は番組情報などに置換されます。
詳しくは置換文字列一覧をご参照ください。

設定ダイアログ→録音設定タブで規定の録音ファイル名が設定可能です。

録音ファイル名(設定ダイアログ)

予約編集ダイアログでは、その予約ごとに個別に録音ファイル名が設定可能です。

録音ファイル名(予約編集ダイアログ)
▲戻る

一時ファイル

Radikoolは録音時に生データ(一時ファイル)を作成し、指定した形式(mp3など)に変換します。
ファイル名の形式は[放送局ID]_[録音開始時刻]です。
例)ABC_20140101105945(ABCを2014/01/01 10:59:45開始の場合)
設定変更ダイアログの「録音設定」→「録音詳細設定」タブで一時ファイルに関する設定が行えます。

  • 一時ファイル管理

    「ツール」→「録音一時ファイル管理」で一時ファイル管理ウィンドウを開きます。
    右クリックで一時ファイルの再変換や削除することができます。
    変換時、番組情報が取得できればタグに番組情報が指定されています。
    タグやファイル名は設定ダイアログで指定したものが使用されます。

  • 保存パス

    mp3などへ変換する前の生データを保存するパスを指定します。

  • 有効期間

    指定した日数が経過すると一時ファイルが削除されます(初期値は30日)
    空欄もしくは0を指定すると削除されません

▲戻る

録音ファイルのタグ

設定ダイアログ→録音設定タブで規定の録音ファイルのタイトルなどタグ情報が設定可能です。
特定の文字は番組情報などに置換されます。
詳しくは置換文字列一覧をご参照ください。

タグ編集
▲戻る

ライブラリとは

ライブラリは録音ファイルを管理する機能です。
設定ダイアログで指定された保存パスがライブラリに表示されます。

▲戻る

スマートフォルダ

文字列を指定し、一覧に表示されるファイルを絞ることができます。
対象は、「ファイル名」と「パス全体」から選択します。

▲戻る

便利な使い方

スマートフォルダに番組名を指定し、保存ファイル名に番組名を含まれるように設定すれば、番組ごとに 一覧を作成することが可能になります。

▲戻る

スキンとは

プレイヤーの外見のことをスキンといいます。

▲戻る

変更方法

プレイヤーもしくはタスクトレイアイコンを右クリックし、「スキン」から変更したいスキン名を選択してください。
現在選択中のものにはチェックが入っています。

▲戻る

スキンの追加方法

Radikoolのインストールフォルダの「skin」フォルダに解凍したスキンデータをコピーしてください。

▲戻る

コントロールパネル

お知らせ

Radikoolに関するお知らせを表示します。
お知らせ

予約一覧

予約一覧(上段)と現在録音中のタスク(下段)を表示します。
予約一覧

番組表

番組表を表示します。
左上のボタンでグリッド表示とテーブル表示を切り替えることができます。
番組表(グリッド表示) 番組表(テーブル表示)

ライブラリ

Radikoolで録音されたファイル一覧を表示します。
ライブラリ

▲戻る

予約編集ダイアログ

予約内容を編集することができます。
予約編集ダイアログ

項目 説明
予約名 予約を区別する名前です
放送局 対象の放送局を選択します
録音開始日 予約を開始する日付を選択します。
日付指定(単発)と、曜日指定のいずれかを選択してください。
※単発の場合、「単発録音終了時に予約内容を削除する」がチェックされている場合、
予約終了時に削除されます。
開始時刻 開始時刻を設定します。
実際の予約開始時刻は指定時刻から調整された時刻になります。
例)14時00分 調整-15(秒) の場合、13時59分45秒に録音が開始されます。
例)15時00分 調整15(秒) の場合、15時00分15秒に録音が開始されます。
終了時刻 終了時刻を設定します。
実際の予約終了時刻は指定時刻から調整された時刻になります。
例)14時30分 調整-15(秒) の場合、14時29分45秒に録音が終了されます。
例)15時30分 調整15(秒) の場合、15時30分15秒に録音が終了されます。
録音形式 録音ファイルの形式を選択します。
ファイル名 録音ファイルのファイル名を選択します。
特定の文字は番組情報などに置換されます。
詳しくは置換文字列一覧をご参照ください。
録音終了時の挙動 録音終了時のOSシャットダウンなどの挙動を選択します。
iTunesに登録する チェックを入れると録音済みファイルをiTunesに登録します。
タイマーの種類 タイマーの種類を選択します。
録音:録音を行います
ONタイマー:ラジオを再生します
OFFタイマー:ラジオを停止します
通知:予約開始時刻の指定時間前よりになると通知を行います
優先度 優先度を選択します。
▲戻る

設定変更ダイアログ

一般設定

一般設定
項目 説明
OS起動時に起動する チェックを入れると、OS起動時にRadikoolが起動します。
前回終了時の放送局を選局し、
再生する
チェックを入れると、Radikool起動時に前回終了時の放送局を再生します。
最小化して起動する チェックを入れると、Radikool起動時にプレイヤーが非表示になります。
コントロールパネルを開く チェックを入れると、Radikool起動時にプレイヤーがコントロールパネルが開かれます。
最新バージョンか確認する チェックを入れると、Radikoolのバージョンチェックを行います。
プレイヤーのパス ライブラリから録音済みファイルを再生する際のアプリケーションを指定します。
空欄の場合、そのファイルに関連付けられたアプリケーションで再生されます。

録音設定

録音設定
項目 説明
録音ボタン使用時、ダイアログを表示しない チェックを入れると、プレイヤーの録音ボタンクリック時に予約編集ダイアログを表示せずすぐに録音を開始します。
単発録音終了時に予約内容を削除する チェックを入れると、日付指定の予約終了時に削除します。
自動でスリープを解除し録音する チェックを入れると、予約時刻の指定時間前(分)の時点でPCがスリープ状態の場合、スリープから復帰します。
※タスクマネージャーを使用しておりますので、ユーザー権限などによって失敗する場合があります。
録音終了時オプション実行までのマージン 録音終了から録音終了時オプション実行までの時間(分)を設定します。
規定の録音フォーマット クイック録音時や、新規予約時の予約編集ダイアログで選択される録音フォーマットです。
保存パス 録音済みファイルが保存されるフォルダを指定します。
タイトル 録音済みファイルのタイトルタグを指定します。
特定の文字は番組情報などに置換されます。
詳しくは置換文字列一覧をご参照ください。
アーティスト 録音済みファイルのアーティストタグを指定します。
特定の文字は番組情報などに置換されます。
詳しくは置換文字列一覧をご参照ください。
アルバム 録音済みファイルのアルバムタグを指定します。
特定の文字は番組情報などに置換されます。
詳しくは置換文字列一覧をご参照ください。
ジャンル 録音済みファイルのジャンルタグを指定します。
特定の文字は番組情報などに置換されます。
詳しくは置換文字列一覧をご参照ください。
コメント 録音済みファイルのコメントタグを指定します。
特定の文字は番組情報などに置換されます。
詳しくは置換文字列一覧をご参照ください。

放送局

放送局
項目 説明
自動で放送局を取得する チェックを入れると、一定の間隔で放送局を自動で取得します。
放送局名などが編集できなくなる代わりに新しく放送局が追加された場合などの
メンテナンスが不要になります。
再取得 放送局を取得しなおします。

録音形式

録音形式
項目 説明
初期化 各録音形式を初期化します。
各自で追加した形式は削除されます。
▲戻る

置換文字列一覧

下記文字列は番組情報や予約情報に置換されます。

文字列 置換後
[CH_NAME] 放送局名
[CH] 放送局コード
[TITLE] 番組名
[CAST] 出演者
[INFO] 番組詳細
[RNAME] 予約名
[SYEAR] 番組開始時刻(年)
[SMONTH] 番組開始時刻(月)
[SDAY] 番組開始時刻(日)
[SHOUR] 番組開始時刻(時)
[SMIN] 番組開始時刻(分)
[SYOBI] 番組開始時刻(曜日)
[EYEAR] 番組終了時刻(年)
[EMONTH] 番組終了時刻(月)
[EDAY] 番組終了時刻(日)
[EHOUR] 番組終了時刻(時)
[EMIN] 番組終了時刻(分)
[EYOBI] 番組終了時刻(曜日)

※番組情報が取得できない場合は、予約開始・終了時刻を使用します

▲戻る